お客様のお声から生まれた新しいカタチ 『 仏壇おかたづけ 』

おはようございます!
週末の雨から随分と肌寒くなりました。インフルエンザもちらほら出始めています。
栄養のあるものをたくさん食べ、程よく運動し、夜はしっかり眠る。規則正しい生活を心掛けましょう!

さて、お仏壇のご相談も年々増えている今日この頃・・・
一番多い内容は、「お仏壇を処分したいけど、どうしたらいいかわからない」というご相談です。
今までは実家の両親が面倒を見てくれていたお仏壇ですが、両親が他界し、遺品整理をと考えた時に、
『お仏壇てどうしたらいいんだろう?』となるわけです。
お付き合いのあるご寺院がいらっしゃれば相談にものっていただけますが、相談できるご寺院が居ないとなると『お仏壇』なだけにどうしたら良いのか不安になりますよね。

最初に行うことですが、仏教徒の方であればまずは「閉眼供養」をします。宗旨宗派によって様々な呼び名がありますが、要はお仏壇の中のご本尊(仏像・掛け軸)やお位牌の供養をしていただくということです。その供養が済むと、お仏壇をその場所から動かすことが出来ます。

次に多いのは、「どれくらいの費用がかかるの?」というご相談です。
費用については価値観や生活環境の違いにより、感じ方もそれぞれです。また、お仏壇の大きさや設置場所によっても費用は大きく異なります。

本日ご案内させて頂くのは、東海ラジオ 『 タクマ・神野のどーゆーふー 』でもご紹介しております「 仏壇おかたづけ 」という、費用面でも大変リーズナブルな仏壇整理。仏壇の大きさにもよりますが、10,000円(税別)からご案内しております。

簡単な流れをお話しますと、お客様自身でお仏壇の中身を空の状態にしていただき、敷地内(玄関先)までお仏壇を移動していただきます。弊社の「仏壇おかたづけ日」にお伺いし、お引き取りさせていただくという流れとなります。*(閉眼供養がお済の仏壇限定です)

また、供養整理をお考えのお客様には仏壇の供養整理のご案内もしております。
お気軽にご相談ください。

詳しくはフリーダイヤル 又は メール にてお問合せください。
 ⁂電話受付時間は午前9時~午後6時までとなっております⁂

*東海ラジオ「タクマ・神野のどーゆーふー」(月~金 9:00~12:00)