費用:約100,000円

内容

入居されていた施設のお部屋のお片付けと、ご自宅にある遺品の一部の整理を行いました。
まず施設退去のための遺品整理を完了し、後日改めてご自宅を訪問、見積金額にご了承
頂いての少量の整理となりました。

<ワンポイントアドバイス>
施設退去の場合、お部屋に持ち込める私物が限られているため、お問い合わせの際に
どの位の物量があるのか確認させていただきます。
例えば、プラスチックの収納ケースが〇個、小さい箪笥が〇個、衣類が45ℓのポリ袋に〇袋
などお伝え頂くと、目安となる料金をお伝えすることが可能です。
少量の場合の作業時間は1~2時間程になりますので、その場でお見積り金額にご了承いた
だければ継続して整理作業を行い、完了後料金を現金にてお支払いいただくことが可能
ですので、ご依頼者様のお手間を省くことができます。

今回のケースのように、施設退去の作業後にご自宅の遺品整理見積りのご依頼をいただくこと
も少なくありません。その際には見積日までに整理する物と手元に残しておく物の分別をして
おかれるとスムーズにお見積りをさせていただくことができます。