費用:約130,000円(賃貸アパート六畳一間) お布施別途

内容

アパートの一室で孤独死されていた方の遺品整理及び、お部屋の供養を行いました。
数年前に大病を患われた後もアパートで独居生活を送られ、新聞配達員に発見されたのはお亡くなりになって約一週間が経過していたそうです。
ご依頼主である故人の妹様から『長年住んでいたお部屋なので、供養をしたい』というご依頼を受け、遺品整理後にご住職に読経をしていただきました。

<ワンポイント・アドバイス>
近年、お一人暮らしの方の孤独死現場の特殊清掃及び、遺品整理のご依頼を受けることが増えました。ご親族が遠方に住まれているケースも多く、鍵をお預りして整理をし、お探し物や貴重品類は後日宅配便でお送りしています。
また、最期に息を引き取られたお部屋の供養もしたいというご依頼も増えています。菩提寺がない方、寺院とのお付き合いがない方はご相談ください。