費用:40,000円(税別) 供養箱2箱ご利用

内容

『 きっと母も喜んでいると思いますし、私もやっと安心できました 』

先日のテレビ愛知「サンデージャーナル」をご覧になった視聴者の方から、お母様が生前集めていらしたお人形の供養をしたいとお電話をいただきました。
遺品の整理はご家族の皆さんでされたそうですが、お母様がクラブ活動などで作られたお人形や、お土産でいただいた木彫りのお人形などには手を付けられず困ってみえたそうです。供養箱をご自宅にお持ちし、その場で供養箱に詰めていただきました。
次回の合同供養にて住職に供養をしていただきましたら、<供養之証>をお送りしますね。

<ワンポイント・アドバイス>
実家の玄関や茶箪笥・・・思い出してみてください。
お友達に旅行のお土産でいただいた木製のお人形、こけし、キューピー人形など様々なお人形達が並んでいませんか?また、地域のクラブ活動に参加されているシニアの方ですと紙細工やキーホルダーなどの作品も並んでいますよね。思い入れのある人形達だからこそ「捨てるのは申し訳ない」と中々手が付けられないのではないでしょうか?
古川天昇堂ではそういったお悩みをお持ちのお客様には<供養箱>をご案内しています。
大きさは600×350×250㎜です。 →供養整理の詳細はこちら