施設退去

各施設のルールにより、ご逝去後お部屋の退去を急がなくてはならないこともあります。

ご逝去後は、お葬式の手配や様々な手続きも同時に行う必要がありますので、『 施設退去 』の準備も同時に進めましょう。

一般的な施設の場合、共同部屋の場合はもちろん、個室であってもそれほど広くはないため、最低限の荷物しか持ち込まないのがほとんどです。そのため、退去の際は作業時間も短く、費用も安く済むことが多いようです。

<施設退去をする際のポイント>

 ・退去までの日数を施設側に確認しましょう
 ・貴重品の確認をしましょう
 ・入居の際に持ち込んだ荷物なのか、施設側の備品なのかを確認しましょう

*退去までのお日にちが限られている場合は、お問い合わせの際に退去日をお伝えください。